特別区採用試験を受験する皆さんへ


こんにちは。アドバイザーのMoMAです。
いよいよ明日は特別区の一次試験ですね。

福岡本校に所属する皆さんは、東京まで遠征しなければならないので大変ですね。
もう既に東京に到着している方もいることでしょう。

ただでさえ試験で緊張するのに、慣れない環境で試験を受けなければならないという辛さがありますよね。
私も去年は、前日の昼に飛行機で東京入りし、すぐにホテルにチェックインして休憩をとりました。
とはいえ、夜は不安だったので、学系科目の復習をしたのを覚えています。

本番の会場に入ると、慣れない土地というのもあって、周囲に圧倒されそうになりました。
サッカーでいう「アウェーの洗礼」ってやつですかね(笑)

でも、緊張しているのは皆同じです。
地元(首都圏)の人だって緊張しているのです。

逆に、自分が宿泊したホテルと試験会場が近かったので、地元の人より余裕をもって会場入りできました。
むしろ「ホームなんだ」と言い聞かせて試験に向かいました(笑)

特別区の試験は、問題量に対して、試験時間が短いのであまり余裕がないかも知れません。
でも、一瞬で解ける問題や、読めば確実に点数が取れるような問題もあるはずです。

時間が足りないからといって焦ったらダメですよ!

たとえアウェーでも皆さんの勝利を信じてます。
それでは、気をつけていってらっしゃい!
スポンサーサイト
検索フォーム
QRコード
QR