第1回「地上・国家一般職択一公開模試」お疲れ様でした!

模試の日は必ずと言っていいほど模試監督をしています!マツコです!

本日はトライアル模試よりも難易度が高く、試験時間も長い試験だったので、大変疲れたという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。次回以降もこのレベルの試験が続きますので本番同様に気合を入れて受験しましょう!!(^-^)/

さて、今回の模試で最後まで解き続けていた方が35人中、9人いました。
トライアル模試では終了30分前には全員マークシートを出し終わっているというある意味すごい状況でしたが・・笑

最後まで残って解かれた方が、すばらしいというわけではないですが、やはり模試においても分からない問題に直面した時に、分からないから適当にマークするのではなく、自分の持ち得る知識を総動員して時間いっぱい、正解を出そうとすることが重要だと思います!

確かに分からない問題を目の前にして、時間がもったいないという感覚になるのは分かります。
問題演習もまだ出来てないし、次回以降しっかりやろう・・・となりますよね。
私の模試での悲惨さは皆さんもご存知だと思いますので・・笑

しかし、精神論にもなるのかも知れませんが、模試のときから1点でも多く取りにいこうという姿勢がある方は、本番でもやはり強いです。実際に私自身もそうでしたが同じ受講生の方々もそうでした。

面接も筆記もスマートに行く必要はありません!むしろ泥臭く、全力で合格を奪い取りにいきましょう!
以上です!
スポンサーサイト
検索フォーム
QRコード
QR