フグタのひとり言(精神的にキツイときに読んでみてください。)

こんにちは。
アドバイザーのフグタです( ̄^ ̄)ゞ
知っている方も多いかと思いますが
先日の
1/14、1/15はセンター試験でした!
私は塾講師をしているので、早朝から激励に行ってきました!!

3年間、そばで見てきた生徒たちの激励。
とても、こみあげてくるものがありました。


そんな私が試験会場に行き、感じたことは
「親ってすごい・・・!」です。



たった3年間見ただけですが、
試験当日。
とっても緊張しました。
かける言葉に迷いました。
誰よりも応援しているぞ、という気持ちになりました。


それが、お家の方になると
生まれてからこの日まで育て、支え、応援してきたのだなと思うと・・・

なんて言葉にしたらよいか分かりませんが、
「親ってすごい!!」と、思いました。
(この気持ちを表すには、語彙力が足りないフグタです笑)


さて、
1月になり、気持ちも焦ってきた方が多いかと思います。
模試を受けて、「落ち込むまい」と必死で気持ちを保っている人もいることでしょう。



そんなときは、応援している人の顔を思い浮かべてみてはどうですか。
お家の方だったり、先生だったり、友達だったり、たくさんいるかと思います。

私は、そんな人たちにいい報告をする姿を思い浮かべて
苦しい時期は自分を奮いたたせていました。

自分の合格発表のとき。

一番に、親に合格したよー。
と報告しました。

誰よりも母が泣いて喜んでくれ、

そのときに、合格して本当に良かった。頑張って本当に良かったと思いました(*^_^*)


皆さんの周りには、合格したとき、必ず喜んでくれる人たちがいます!
苦しいときはぜひ、思い出してみてください。
そして!!
苦しいことを考えて、きつくなるならば
考えなくて良い、と私は思います!(^∇^)ノ

寒さに負けず、
自分に負けず、
頑張っていきましょう!!!



応援しています。









スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR