説明会の紹介(特別区)

こんにちは、アドバイザーのMoMAです。
しばらくブログを更新しておりませんでしたが、毎日元気に過ごしております(笑)
皆さんはいかがお過ごしですか?

今回は一つ、皆さんに説明会を紹介します。
特別区(東京)の23区合同説明会についてです。

3月5日(日)に午前10時から東京・世田谷の昭和女子大学にて、特別区(23区)が合同で業務説明会を開催します。
事前申込制のようです。
詳しくはhttp://www.tokyo23city.or.jp/saiyo/event/h29_godo.htmlをご覧ください。


実は去年、私も特別区を併願しようと考えていたので、わざわざ飛行機で東京まで出向き、この説明会に参加しました。
説明会自体はとても参加人数が多いうえに、時間が区切られているので全ての区の説明会を廻ることは到底できません。(さすが大都会東京!!)
なので、参加しようと思っている方は、自分が採用面接を受ける可能性のある区を事前に絞り込んでおく必要がありそうです。

北部九州に住む皆さんには、あまり縁のない土地かもしれません。ですが、試験科目も地方上級や国家一般職と大半は同じですし、他の試験種と試験日が重ならなければ皆さんも十分受験可能ですよ!
(体力的、金銭的には大変かも知れませんが、、、)

私のときも試験日が重ならなかったので、受験することができました。
知らない土地で試験を受けるのは、地元で受けるのとは違った緊張感がありました。
でも、それを経験することで精神的にも強くなれましたし、それ以降の試験でも怖がらず立ち向かえた気がします(笑)

特別区に限らず、自分が住んでいない地域の試験を積極的に受験してみるのはアリだと思います。
自分の進路の選択肢が広がるし、案外自分に向いている仕事に出会えるかも知れませんよ!

スポンサーサイト
検索フォーム
QRコード
QR