質問回答編(国家一般職対策会)


こんにちは、アドバイザーのMoMAです。

私たちがアドバイザーとして勤務できるのも、とうとう今月までとなってしまいました。
来月からは皆さんとお会いできなくなるのが寂しいです(つД`)ノ

時の流れは早いものですが、皆さんからみれば、試験に向かって着実に前進しているということですよね!
頑張っていきましょう(^-^)/


さて、先週の「国家一般職対策指導会」に参加された皆さんからの質問に答えます!


Q.「転勤」に関する質問を執拗に聞かれた、と仰っていましたが、そうして質問がきたとき、どのようにかわしましたか(どういった根拠をもって答えましたか)?

A.答えから言うと、「転勤は全く問題ありません!」と自信をもって答えました。(当たり前ですが、、、笑)
ただ、それを言うだけなら誰でも出来るので、そこは相手に信じてもらえるような答えが必要ですね。

私の場合は、他所に行くことに抵抗がない上に飽き性?な性格を活かして、「①転勤に抵抗がない、②色々な土地で仕事ができるチャンスが増える、③マンネリ化も防げる。だから、むしろありがたい!」と考えて転勤のある職種が向いていることをアピールしました。

転勤は一般的にはマイナスに捉えられがちですが、むしろプラスに捉えることができる人間であることをアピールすることが大切です。
国家系官庁の職員の方々も、採用に際して受験生が「転勤できる人間」かどうかを一番見ているように感じました。
面接では、転勤をプラスに捉えて発言することが大事だと思いますよ!


Q.国家一般職で九州と東京の本省を併願することは可能でしょうか?

A.制度上は可能です。行政九州で最終合格をもらってその成績を元に本省(東京)に官庁訪問することは可能な仕組みになっています。

ただし、現実的な見方をすると「難しい」と言わざるを得ません。
というのも、官庁訪問期間に東京の本省と九州(福岡)の官庁を両方訪問するのは時間的に無理があります。
かといって、日程を分けて訪問する余裕はありませんよね。官庁訪問では解禁日に勝負が決まってしまうことが多いですから。
東京と福岡だと同じ日に両方官庁訪問するということがほぼ出来ないですし、体力的、金銭的にも大きな負担になります。

もし本省を併願するのであれば、「行政関東甲信越」の官庁(本省以外の関東の官庁)を訪問しながらというのが現実的ではないでしょうか。

いずれも東京都内か首都圏内の移動で事足りるので、1日で複数回れる可能性が高いです。
どうしても「行政九州」が外せないのであれば、本省との併願は諦めるのが賢明なように思います。
どちらを重視するかで答えが変わってくるといえますね。


今回の質問回答は以上です!


最後に、ホームルームのご案内です。

7日(火)16:00~「第二回アドバイザー企画」→アドバイザー全員参加します!!
12日(日)17:30~「地方公務員対策指導会」
19日(日)17:30~「国税・財務専門官対策指導会」

たくさんのご参加お待ちしてます!!
スポンサーサイト

新年あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。合格アドバイザーのフグタです。

今年も、よろしくお願い致します!


皆さん、年末年始はどのように過ごされましたか?


最近の私は、というと、中型バイクの免許取得に奔走しております。
内定先の関係で、3月までに中免が必要なのですが、
原付にすら乗ったことがなかったので、400ccのバイクに絶賛、大苦労中です。笑

バイクを乗りまわしている方、全てが、羨望の対象です。

「こける回数が多いほど、上手になるよ。」という指導員の言葉を間に受け、
毎日毎日こけ続けているフグタです!(膝が、、ひじが、、、、、筋肉痛が、、、)


さて、そんなことはどうでもよいですね!!笑


今日、受講生の方に
「面接対策、何からはじめればいいか分かりません。」と声をかけてもらったので、
面接対策について書きたいと思います。


以前のブログや、ホームルームと内容がやや重複しますが
まずは、
【書いてみること】だと思います。


志望動機、自己PR、学生時代頑張ったこと
この三つを、まずは300字ずつワードで内容をまとめてみてください。
習うより慣れろ、案ずるより産むが易し、です。



そしてそれを、先生や友達に見てもらいましょう!(私たちアドバイザーの質問日を利用するも良し、です。)

そうすると、アドバイスや質問を受けるかと思います。
あとは、それを受けてまた書き直す。見せる。書き直す。の繰り返しです。

この最初の一つを作るのが、一番腰が重いかと思います。


分かります!!


ただ、
まとまってなくても大丈夫。
拙なくても大丈夫。です!




とにかく書いてみましょう。



内容をじっくり練られるのも今の時期だけです。



筆記試験は自分との戦いですが、
面接対策は、
どれだけ人の力を借りれるか、だと思います。


わたしは、志望先が面接重視だったこともあり、
志望動機と自己PRは、自信を持って頑張った、といえます!
ぜひご利用お待ちしております。


明日は面接試験!

皆さんこんにちは!
明日は、面接試験ですね。
ここまで来たら、もう気持ちは固まっていると思います。
軸をブラさず、ビシッと臨んできてください。
また、時間には余裕を持って、会場に行ってください。
そして、頭の上から足の先まで、身なり・服装も、
ビシッと決めて、臨んでください。
あと、爪が長い人は切りましょう。
美意識は、爪に出ますよ。
そんなところまで見ていないだろう。。と思っているのでは?
いや、見ているんです。

ということで、
最初から最後まで気を抜かず・・・
「自分」を伝えてきてください!

しっかりと、相手のを見て、
姿勢は良く

はじまってしまえば、本当にあっという間に時間が過ぎていってしまうので、
言い残しのないよう、悔いのないよう、
全力で臨んでください。

応援しています。


皆さんこんにちは

1次試験も終わり、今は面接対策をしている頃でしょうか。
かなり暑い時期ですが、
涼しい室内で、試験対策を進めてください。

ところで、
話は変わりますが、
今は前期試験(A日程)の真っ最中ですが、
実はC日程の試験案内、募集もそろそろ始まっています。

今は目の前の試験のことで精一杯だとは思いますが、
万が一のことを考えて、C日程の試験についても、
いちおう、申し込みについても検討してみてください。

気持ち的には安心ですよ!
A日程で決まったら、
もちろん申し込みをした試験については
受けるか、受けないかは自由です。

色々な市町村、都道府県のホームページの職員募集のところを見てみてください。

模試お疲れ様でした!そして…

こんばんは!
アドバイザーのstonebookです。
今日は第1回トライアル模試でした。
受験した皆さん、本当にお疲れ様でした!

そして、ホームルームに来てくださった方々、本当にありがとうございました!
アドバイザーの方々も90分間あっというまだったようで…しかし、すみません、私からは何も解説できませんでした。
そして…
今回の模試はなんといっても、現状把握が出来ればいちばんだと思います。
このままではヤバい!なんとかしなくては!という気持ちを味わうことが出来た方、
今後に生かしてください!

模試の話ももっとしたいところではありますが、
実は昨日は、
2015年度合格祝賀・交流会に行ってまいりました!

といってもアドバイザーは会場の準備や、設営のお手伝いをして、当日の流れ等も把握していたので…笑。祝賀会ですがなんともいえない立場でした。

そこで、LECの反町会長にお会いしてきました!
LECを立ち上げた方です。。


そこで私が感じたのは、ひとえに“謙虚さ”でした!!
お話もさせていただきましたが、
ひとことひことこに重みがあるのはもちろんでしたが、
丁寧さ、優しさ、人柄がひしひしと伝わってきて、…私は号泣しそうでした。(本当です)
私も、いつまでも、どこまでも、謙虚でいたいです。



そして、来賓の方からのお話で、
「ここがスタート地点だ」ということも印象に残っています。
試験に受かって、それで終わりではありません。
まさに、ここから、はじまるのです!!
是非とも、そのスタート地点に立てるよう、がんばっていきましょう。

模試を受けて、“熱い”気持ちを持った方々、
その気持ちで、これから、勉強に取り組んでほしいです。

次に更新できる日はいつになるかな・・・stonebookでした。
検索フォーム
QRコード
QR