最後のアドバイザー企画

どーもこんばんわ。ダーヨシです。
先日は最後のアドバイザー企画への多数のご参加ありがとうございました!!
平日にも関わらず、ほんとに多くの受講生に来ていただき、アドバイザー一同非常に嬉しかったです。
特にこの企画を立ち上げてくれたマツコさんの喜びは一入だったと思います。笑

企画では、受講生の方に面接官役と受験者役をそれぞれやってもらいましたが、
面接官役をすることは、ほとんどの人にとって初めての経験だったと思います。

そして面接官役を通じて、改めて気づくことも多くあったと思いますし、何より面接官がどんな目線で質問をしているのか、
どんなことを知りたいと思っているのかを学ぶことができたんじゃないかと思います。

自分が企画を通じて感じたことはちゃんと覚えておくと、今後の面接練習に活きてくると思います。

あまり上手に質問の受け答えができなかった人もいたと思いますが、時期が時期ですので、そこはそれほど気にせずに。
本番までにきちんと準備をすれば大丈夫です!

3月もいよいよ中旬に入り、アドバイザーがいなくなる日も近づいてきました(;_;)
いなくなってしまう前に聞いておきたいことは何でも聞いてくださいね(・Д・)ノ


それでは。
スポンサーサイト

本試験出願の案内!


こんにちは、アドバイザーのMoMAです。

今回は本試験出願の案内です!

佐賀県(行政特別枠)の受付期間が既に始まっています!
締切は3月30日(木)17:00までとなっています。
詳しくはこちらをご覧ください

また、北九州市(行政・特別枠)の受付も3月13日(月)から開始です!
締切は4月3日(月)15:00までとなっています。
詳しくはこちらをご覧ください。

いずれも特別枠採用ですから受験にあたっては、併願などの特別な制約がある場合があります。
受験を検討している方は、受付案内をしっかりと読んでから出願をしましょう!!

質問回答編(国家一般職対策会)


こんにちは、アドバイザーのMoMAです。

私たちがアドバイザーとして勤務できるのも、とうとう今月までとなってしまいました。
来月からは皆さんとお会いできなくなるのが寂しいです(つД`)ノ

時の流れは早いものですが、皆さんからみれば、試験に向かって着実に前進しているということですよね!
頑張っていきましょう(^-^)/


さて、先週の「国家一般職対策指導会」に参加された皆さんからの質問に答えます!


Q.「転勤」に関する質問を執拗に聞かれた、と仰っていましたが、そうして質問がきたとき、どのようにかわしましたか(どういった根拠をもって答えましたか)?

A.答えから言うと、「転勤は全く問題ありません!」と自信をもって答えました。(当たり前ですが、、、笑)
ただ、それを言うだけなら誰でも出来るので、そこは相手に信じてもらえるような答えが必要ですね。

私の場合は、他所に行くことに抵抗がない上に飽き性?な性格を活かして、「①転勤に抵抗がない、②色々な土地で仕事ができるチャンスが増える、③マンネリ化も防げる。だから、むしろありがたい!」と考えて転勤のある職種が向いていることをアピールしました。

転勤は一般的にはマイナスに捉えられがちですが、むしろプラスに捉えることができる人間であることをアピールすることが大切です。
国家系官庁の職員の方々も、採用に際して受験生が「転勤できる人間」かどうかを一番見ているように感じました。
面接では、転勤をプラスに捉えて発言することが大事だと思いますよ!


Q.国家一般職で九州と東京の本省を併願することは可能でしょうか?

A.制度上は可能です。行政九州で最終合格をもらってその成績を元に本省(東京)に官庁訪問することは可能な仕組みになっています。

ただし、現実的な見方をすると「難しい」と言わざるを得ません。
というのも、官庁訪問期間に東京の本省と九州(福岡)の官庁を両方訪問するのは時間的に無理があります。
かといって、日程を分けて訪問する余裕はありませんよね。官庁訪問では解禁日に勝負が決まってしまうことが多いですから。
東京と福岡だと同じ日に両方官庁訪問するということがほぼ出来ないですし、体力的、金銭的にも大きな負担になります。

もし本省を併願するのであれば、「行政関東甲信越」の官庁(本省以外の関東の官庁)を訪問しながらというのが現実的ではないでしょうか。

いずれも東京都内か首都圏内の移動で事足りるので、1日で複数回れる可能性が高いです。
どうしても「行政九州」が外せないのであれば、本省との併願は諦めるのが賢明なように思います。
どちらを重視するかで答えが変わってくるといえますね。


今回の質問回答は以上です!


最後に、ホームルームのご案内です。

7日(火)16:00~「第二回アドバイザー企画」→アドバイザー全員参加します!!
12日(日)17:30~「地方公務員対策指導会」
19日(日)17:30~「国税・財務専門官対策指導会」

たくさんのご参加お待ちしてます!!

3月のアドバイザー質問日

3月のアドバイザー質問日の日程が決まりました。
予約優先です。お電話または受付でご予約ください。
空いていれば、当日予約も受け付けます!

ダーヨシ君
3月02日(木)16:30~18:30
3月03日(金)16:30~18:30
3月09日(木)16:30~18:30

MoMA君
3月04日(土)16:30~18:30
3月10日(金)16:30~18:30
3月13日(月)16:30~18:30
3月16日(木)16:30~18:30
3月24日(金)16:30~18:30
3月25日(土)16:30~18:30

マツコ君
3月11日(土)17:30~18:00
3月18日(土)17:00~18:00
3月20日(月)16:30~18:30
3月29日(水)16:30~18:30

フグタさん
3月06日(月)16:30~18:30
3月16日(木)16:30~18:30
3月27日(月)16:30~18:30

今月でアドバイザー質問日も最後です、、、
志望先の面接のこと、論文のこと、もちろん筆記試験のこと今のうちに色々聞いておきませんか?
皆さんのご予約をお待ちしています!!

国般指導会&第2回地上・国般択一模試お疲れ様でした。

どーもー。
マツコに書けって言われて書いているダーヨシです。

ここのところホームルームや模試が続いていますね。皆様お疲れ様です(^-^)/
今回の模試の出来はどうでしょうか??

模試の結果に一喜一憂せず、どこが出来ていて、どこが出来ていないのか
模試が終わった直後である今こそ、確認しましょう byマツコ


あんまり良くなかった人は、ひきずらずにきちんとテストを見直して自分の弱点を把握してくださいね。
何も今の時点で、合格ラインの点数を取る必要はありません!気を長くもってしっかり勉強しましょう!!
次の模試までだいぶ時間が空いてしまうので、模試の内容を精査したうえで、課題設定をして、次のテストまでにかを決めてくださいね!
あとは勉強あるのみです(・Д・)ノ

ここからは、国般指導会で頂いた質問に答えたいと思います。

Q.「教養論文の勉強について、どの程度時間を使いましたか?」
A.「私の場合は、まずは論文マスターの講義を受けた後に、いくつかの論題について自分で書いたものをLECの先生に持っていき、添削するということをしました。ですので、論文マスターで10時間程度と1つの論題につき、自分で書く時間、添削してもらう時間、再度書き直して添削してもらう時間を合わせて、5.6時間は使いました。
 受ける試験種によって、論文の重要度は違うので、あくまで参考までですが。ちなみにマツコは論文がそこまで苦ではなかったので、模試で書いた以外には、1週間前に論文マスターを通して見た程度だったようですので、論文が得意かそうでないかで勉強時間はかなり変わってくると思います。」

ということで終わります( ̄^ ̄)ゞ
検索フォーム
QRコード
QR