タイトル画像

平成29年試験日程速報

2016.12.06(17:12) 479

平成29年度裁判所職員採用総合職試験・一般職試験(裁判所事務官,大卒程度区分)について発表がありました。
第1次試験は2017/5/14(日)です。昨年より約1ヶ月程度早い日程となっています。十分にご注意ください。
 http://bit.ly/1NGikob

スポンサーサイト

LEC福岡本校『公務員試験絶対合格ブログ』


スタッフ トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

☆合格者祝賀会☆

2016.12.05(17:14) 478

どーもー、こんばんわ。
久しぶりの更新となっておりますダーヨシです。

昨日の12月4日(日)は

合格者祝賀会

がTKPガーデンシティ天神にて盛大に開催されました。

2016syuku


受験勉強中お世話になった先生方、共に頑張った仲間たちと豪華な食事を楽しみながら、歓談することができてとても楽しかったです。
また、LEC創始者の反町会長をはじめとして、各界でご活躍されている諸先輩方の貴重なお話を聞くことができたり、他の資格試験合格者の方とも交流を深めることができ、非常に有意義なものだったと感じました。

ぜひとも来年度の祝賀会には、この記事を読んでいる皆さんに参加していただきたいと思います!!


そのためにも、まずは2週間後に控えている

第1回トライアル模試

でいい結果を出して受験勉強に弾みをつけるためにも今から2週間、とりあえず一度死ぬ気で勉強することをオススメします^^

模試ですので、思うように成果が出せる人もいれば、そうではない人も出るとは思いますが、模試は自分の現在地点を知るために活用するものですので、あまり結果に一喜一憂せずに(いまいちだった人は気合入れなおしてくださいね!)

今後の勉強計画を立てるための参考にしましょう!


模試終了後については、模試の問題についての質問ももちろんのことながら、年明け以降の勉強計画についてアドバイザーが力になれると思うので、ぜひご相談ください!

LEC福岡本校『公務員試験絶対合格ブログ』


2016年 合格アドバイザー トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

合格者座談会 【面接対策編】 質問回答part1

2016.11.21(17:48) 477

こんにちは、フグタです。ひさしぶりの更新です!
昨日は、合格者座談会&懇親会に、ご参加いただきありがとうございました。

座談会での話しを聞き、「納得したはものの、とっかかりが分からないなあ」という受講生さんは、ぜひフグタのアドバイザー質問日を利用してください★(突然の露骨な宣伝、失礼いたしました笑)

私自身かなり面接対策で苦労しましたし、悩みまくったなかで力をつけていった、という感じだったので役に立てると思いますし、役に立ちたいです!!

さて今回の座談会も、いくつか質問をいただいているので
お答えしていきたいと思います。

【質問】「ありのままに話す」というお話がありましたが、実際にどのような練習・工夫をしましたか?

A.面接練習および準備の際は、「いい言葉で飾り過ぎない」ということを意識していました。
ただ用意しているものに関しては、何度も問いを立てて熟成させた言葉なので、あとはその言葉に気持ちを乗せるだけで、ありのままに近い状態で話せました。
ただ人対人なので、用意していないような質問が飛んでくることもあります。
そんなときは、かっこつけずに自分が感じたままのこと、いつもしていることを話すようにしていました。

背伸びをしないように、と意識するだけでありのままの自分に近づけるかと思います!
そもそも、ありのままの自分って何だ!!となるかと思いますが、私も、ゆっくり自己分析をやっていく中で見つかっていきましたよ!



【質問】自分は上がり症なのですが、緊張をどうやって克服しましたか?

A.結論から言うと、どれだけ練習しても本番はやっぱり緊張してしまいます。私自身、第一志望の最終面接は、ガッチガッチでした。わたしの緊張が面接官に伝わったのか、「緊張してなくていいよ」と声をかけてもらえました。

(と言われたにも関わらず緊張しまくっていたので、「ここまで来たら腹をくくろう」と渇を入れられました。笑)

ただ、「緊張して話せなくなってしまう」のレベルからは準備と練習で抜けることが出来るのでは、と思います。

準備段階で、私がしたことを参考までに書いておきます。
・過去どのような質問が出たかを入念に調べて、答えをある程度準備しておく
・その答えが飛んでしまうことも考えられるので、話の結論と流れだけ簡単にまとめておく
・面接練習を可能な限りやる



【質問】緊張したとき、話し方や動作で注意したほうがよいことはありますか?

A.緊張すると出てしまう癖を予め知っておき、意識して話すことだと思います。
緊張すると、声が小さくなるだったり、表情が硬くなるだったり、話が長くなったりなど様々な癖があると思います。
私は、緊張すると話が抽象的になり、勢いだけで押し切る癖がありました。それに気づいたのは、LECの面接シミュレーションで自分が話してるところの動画を見返したときでした。
なので、緊張したときに、自分はどういう状態になるのかを面接前に知っておくことかと思います。

【質問】LEC、ハローワーク、大学以外で模擬面接をしたことはありますか?

A.私は、公務員試験を受けた先輩にもやってもらっていました。
良かったな、と思ったところは、

①受験したのが半年前ということで、質問される内容がリアル
②情報が新鮮
③頼みやすい(先生よりも、という意味です笑)
④終わった後に相談しやすい

でした!

私はしませんでしたが、座談会では、友人にしてもらっていたというアドバイザーの方もいましたね!

模擬面接の話からは、やや逸脱しますが
合格した人の話は、筆記試験終わってからでは、今の時期ほど聞けないかなと思うので、
身近な先輩から、今のうちに良いところを盗んでおくといいかもしれませんね。

あ、もちろんアドバイザーも皆さんの近くにいますので、ちょっとした隙間時間に活用してくれたら、と思います!


それでは、長くなりましたが、私の回答はここまでとさせていただきます!
最後まで読んでくれてありがとうございました。
そして、勉強の合間にこの記事を読んでくださった皆さんに感謝です!!!

PS
アドバイザーに、こういう記事を書いてほしい、という意見がありましたら
ぜひアドバイザーの質問日に来たときにでも教えてください(決して、決して、ネタがない、ということではありませんよ笑)




2016年 合格アドバイザー フグタ

LEC福岡本校『公務員試験絶対合格ブログ』


2016年 合格アドバイザー トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

すぐできる!時事対策のすすめ

2016.11.12(11:28) 476

みなさん、こんにちは!
アドバイザーのMoMAです。

先日から、巷ではアメリカ大統領選挙の話題で持ちきりですね。
私も選挙当日はネットの開票速報に釘付けになっていました。
アメリカだけでなく世界の行く末を左右する出来事といっても過言ではないですから。

まあ、私たちは有権者ではないので直接関係ないんですけどね(笑)



ところで皆さん、公務員試験の教養試験に時事の問題が出ることはご存知ですか?
それくらい知ってるよ!という方も少なくないでしょう。

とはいえ大多数の皆さんはまだ本格的に勉強していないですよね?

何しろ来年向けの時事対策教材がまだ出回ってないですし、やってなくて当然だと思います(笑)



前置きが長くなりましたが、今日私が言いたいことは「ニュースをこまめにチェックしよう!」ということです。
公務員の時事問題は「近年の国内外の政治、経済の動き」が問われます。
そして、政治・経済の動きには必ず「流れ」があります。そうした「流れ」は、テキストを読むだけではつかみにくいものです。
日ごろからニュースをチェックしている人は時事知識が豊富で、かつ「流れ」を把握できている人が多いです。


時事の勉強をスムーズにするには何ができるでしょうか?


私がやっていた方法としては、すき間時間にニュースを見るようにして、そこで出てきた分からない単語は即座にスマホで調べるようにしていました。
そして、得た知識や情報をできるだけ受験勉強に関連づけて考えるようにしていました。

例えば、今ニュースを見て、アメリカ大統領選挙が話題になっていることが分かったなら、候補者のプロフィールや政策、アメリカの選挙制度についてネットで調べてみます。
選挙制度が理解できれば、政治学の勉強になりますよね。また、候補者の政策が分かれば、財政学や経済事情の勉強にもつながるかもしれません。

これだと時事に留まらず広く知識を増やすことにもつながるし、なおかつ短時間で気軽にできるので、とても有意義だと思いませんか?

日ごろのこうした積み重ねが自分を強くしてくれるはずですよ!


【追記】
先月のホームルームにて書いてもらった質問の中でまだ答えていないものに対して、答えたいと思います。

Q.コースに付いている以外の模試を追加で受けましたか?

A.いいえ。
私も地上SP(国税併願)コースで通学をしていましたが、このコースについている模試以外は別途受けませんでした。
確かに模試は本番に近い独特の緊張感の中で問題を解ける貴重な機会ではあります。
それゆえ沢山受けることで場慣れするのも悪くないと思います。

ただ、私は模試そのものと同じくらい、模試を受けた後の「やり直し」を重視していました。
模試のよいところは「自分が分からないところが分かる」点にあります。
模試が終わった後の時間と、その翌日くらいはじっくりと模試のやり直しをして、どうして間違えたか?を洗い出していました。

結局そうした作業をするつもりでいると、試験の数が多すぎても対応できないと私は考えました。
模試の数は増やさずに、やり直しを充実させるというのも悪くないと思いますよ!



LEC福岡本校『公務員試験絶対合格ブログ』


2016年 合格アドバイザー トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

本日は裁判所説明会でした!

2016.11.07(19:12) 475

こんにちは!マツコです!

本日はLEC福岡本校にて、地方裁判所・家庭裁判所の説明会が行われました!
ちなみに私も参加させて頂いています。

もし、私が受験生だったときにこの説明会に出ていたら、裁判所職員も志望先の選択肢として入れただろうなと率直に思うような説明会でした。

業務内容や育児休暇制度などの環境面の話、若手職員の方の経験談など内容が豊富で貴重な説明会となりました。

裁判所は法律を最も厳守しなければいけないということもあり、労働時間や育児休暇など働く環境の整備には特に気をつけているようで、男性も女性も働きやすい職場作りがなされている様子ですばらしいと感じました。

もっとお伝えしたいのですが、ここでは裁判所職員についての情報を共有しきれないので、日程が合わず参加できなかった方や今までは考えてなかったけど少し話を聞いてみようかなと思った方は聞きに来て下さい!

現段階で志望先を決定するのも良いですが、この先40年間は働くことになる職場です。

決め付けてしまわずに、まずは少しでも話を聞いて自分の可能性を広げてみてくださいね(^-^)/


ちなみに、裁判所職員(事務官・調査官)についての説明会(座談会など)が12/15,16で行われるようですので興味のある方は裁判所のHPを確認してみてください!!

LEC福岡本校『公務員試験絶対合格ブログ』


2016年 合格アドバイザー トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
最近の記事
  1. 平成29年試験日程速報(12/06)
  2. ☆合格者祝賀会☆(12/05)
  3. 合格者座談会 【面接対策編】 質問回答part1(11/21)
  4. すぐできる!時事対策のすすめ(11/12)
  5. 本日は裁判所説明会でした!(11/07)
次のページ
次のページ